ソルティガZ6500EXPのメンテナンス!

まずは前回グリスアップした際に気付いたドラグワッシャーの交換。
image
メタルのワッシャーの1番上にあるのが海水の浸水で少しサビが出てて、その上のカーボンワッシャーもサビの摩擦で削れてペラペラに。
この2枚の交換はすぐに完了!


そして中古で購入から4年目、前回の遠征時から遂にシャラシャラ言い出したラインローラーの交換。

と思ったらラインローラーを止めてるビスがメチャクチャ固くてなかなか回らず、手持ちの工具ではわずかに回ったけどそっから動かなくなり若干舐めてしまうほど…
ビスはかなり小さくて細いM3サイズなのに、サイズと締めつけトルクがあってないくらいの固さ。
ラスペネ吹いても叩いても動かず、潮で固着してるのかな?と思いこれ以上は危険と判断して後日APUへ…


ラスペネ漬けからのマイナスをたたき込んで最初は少しづつ動いたけどやっぱりまたスタック。
もともと低くて小さい山が遂にほぼ使えなくなってしまい今度はポンチで叩くけど、ローターがクルクル回ってなかなか力も伝わりにくい。。。
image
ここで登場した万力がローターをがっちり固定してくれて力の伝導率100%で一気に形勢逆転!
本来のサイズの小さいプラスをたたき込んで舐めないようにじっくりゆっくり少しずつ回して、遂に外れました^0^
やっぱりカゲヤンはいつも頼りになります♪


しかも潮噛みで固着してるのかと思ったけどネジロックが塗ってあるようです…
image
しかも高強度の赤。
そんなに緩みやすいとは思えないし、実際普通に外せないほどがっちり固着してたんでさすがにやりすぎだと...

マイナスのネジ山は完全に逝ってしまい真ん中のプラスもかなり小さく細い。。。
image




ベアリングの交換も終わり同じビスを探したけど、やっぱり売ってなくてM3の8ミリでこんな感じにw
image
ヘッドがだいぶ空いてるけど注文して届くまではグリスでも塗っとけば大丈夫でしょw


危うく放出からの新型導入?とも思ったけど無事に復活出来て良かったです^^
お金も使わなくて済むし(笑)
次使うのはまだ先になりそうだけど...



今日のBGM♪
FLY AGAIN/MAN WITH A MISSION