先週もトカラ遠征は天候不良のためキャンセル・・・
今週も本格的に雨降りそうで怪しいし、なかなかタイミングが合いません(*´ェ`*)

コッチはいたって穏やかなので久しぶりの柴モンと3週連続カヤック!
小潮でべた凪無風、朝からトロットロの全く潮の行ってない感じがなんとも・・・笑

最初のポイントは相変わらず大量のキビナゴっぷりで早速ヒット!
引きの感じから小さいアカハタだろうと思ってたけど、ある程度巻いてきたところでいきなりロッドごと持ってくような強烈な突っ込み(゚д゚)!!
ギューーーンとドラグ出され、ロッドもカヤックの真下向きに刺さったままちょっとヤバイかもと思ったところでフッと軽くなって普通に上がってきたアカハタ・∀・;;??
image
絶対コイツじゃなかったと思うんだけどw
サカナには歯型が。青物なのか根魚系か?
トカラの藁しべフィッシングを思い出して、これもアリだなとw

さらにキビナゴに青物のボイルが頻発するようになったんでレッドペッパーを投げてみるとすぐにヒットしたのはダツw
腹にスレ掛かりで暴れるわ臭いわで写真撮らずにさっさとリリース。

それからも潮もあまり効かず、まだ先まで行けそうだったんで一気に漕いで岬の先端エリア。
渡船で来たことがある沖磯周辺で、かなり期待できるポイント。
さすがに潮も流れていかにもな潮目もあるんでもう少し青物狙い。
何度かモワモワとジャークに着いてくるやつや、ボコ〜ンとイマイチやる気のないチェイスばかりで結局食わせきらずボトム狙いへ。
柴モンも物凄い数のブリの群れが泳いで行ったけど、ルアーには全く見向きもしなかったって言ってたんでそいつらかな?

根魚も地形もベイトもいいけどなかなか食わず、アカハタがポツポツといった感じ^^;
フォールで食ってきたこいつはなかなかの大きさ。
image
顔がデカイw


柴モン撮影^^♪
image
柴モンのお土産用にキープ♪

その後も何度も何度も複雑なエリアを流すも本命のアタリはなく、干潮を過ぎて先端エリアでさえほとんど流れなくなりマッタリモード。


少しずつ戻りながらベイトのいるショアラインでアカハタを拾っていくような釣り。
image
10m前後のシャローはたむブレで。



マリオで言えばコイン集めみたいな釣りかなw?
image
コインて分ってるハテナブロックも一応壊すよみたいなもんですw

image
釣っちゃ逃がしを繰り返し、ちょっとは期待してるけどやっぱり何も起こりません。。。


沖磯のてっぺんで営巣するミサゴ。
image
海辺でよく聞くあの鳴き声はミサゴだと判明^^
このサイトで鳴き声聞けました♪
3ecb0533
急降下で水面に突っ込む姿はあのオスプレイの名前の由来にもなってる鳥らしいです。


その後もさむさんが言っていたマダイエリアも魚探の反応はあったけどやっぱり食わずでタイムアップ!
9627913d
結局アカハタx7とダツのみ…
やっぱりカヤックやりやすいような潮の緩い日は魚も渋いですね^^;


でっかいアカハタは48センチってとこ
image


そう言えば前回悩んでいたリーダーの太さによる影響は色んな人に聞いてみて、この釣りで僕がメインでやってる釣り方だとそこまで影響ないのでは?と言う意見が多いようでした。
とりあえずこの日はフロロ70ポンドのロングリーダー仕様でやってみたけど、サイズ問わずポツポツと反応はあり、反応の出方は30ポンドのスピニングタックルとそんなに変わりなかった印象。
やっぱり潮やタイミングによる影響が一番大きいような感じ。
まぁまだ1回だけなんで今後も様子見ていこうと思います^^



今日のBGM♪
ニ時間だけのバカンスfeaturing 椎名林檎/宇多田ヒカル



2017年の釣果
ブリ・・・4匹(102cm)
ヤズ・・・2匹(70cm)
ヒラスズキ・・・11匹(70cm)
ヒラセイゴ・・・4匹(40cm)
カスミアジ・・・2匹(65cm)
マダイ・・・1匹(55cm)
アジ・・・14匹(27cm)
オオモンハタ・・・1匹(50cm)
アカハタ・・・21匹(48cm)
ユカタハタ・・・1匹(50cm)
クロテン・・・4匹(50cm)
アオリイカ・・・32杯(3090g)
ヤリイカ・・・2杯(100g)
オジサン・・・3匹(40cm)
ダツ・・・1匹(80cm)
ハタンポ・・・1匹(10cm)
ネンブツダイ・・・1匹(7cm)
クサフグ・・・1匹(7cm)
サメ・・・1匹(80cm)
釣行71回