連休最終日のGW4日目、
さすがに疲れてきたんでゆっくり寝て昼前に出発!

最後は大好きなポイントへ♪


干潮で磯に打ち上げられたゴミの中からエギ発見
image
誰かが引っかけたんだろうけど、根がかってロストしたルアーやエギもゴミになるんだなぁと思ってたらすぐ近くでもう一本
image
ここのポイントも結構エギンガーが多いんだろうなーと…
毎週のように会うエギングの兄ちゃんとこの日も会ったし(^-^;


そしてポイントに着くといきなり目に入ったビールの空き缶…(-_-#)
image

まだ捨てられたばかりのようなきれいな空き缶

ちょっと歩くとさらに3本も
image

さっきと同じ青い淡麗もあるし同じ人が捨てたと思われ、夜釣りで渡ってゴミ燃やしながらビール飲んでるオヤジの絵が目に浮かびます(-_-;)

そして夜が明けてコーヒーとパンですか?
image


image
セブンのチーズINピザパン、賞味期限5月4日ってことはやっぱほんの数日前に来た人なんでしょう。


このポイントでは前にも隣で釣りしてた底物師が、ゴミ袋置いたまま迎えに来た渡船に乗って帰っていったり、鉛やらワイヤー付きの針やらのゴミが棄てられていたりと、最近よく瀬渡しするみたいでそれに比例してゴミが増えてきたポイント。
僕が数年前に自力で歩いて辿り着いたポイントで思い入れも強いだけにホントに残念。


釣りしながら周り見てみると他にも釣り糸や針、錘に電池まで捨ててあって、さすがに腹が立ってきたんで全部拾って渡船屋に持って行ってあげました。

ここの渡船屋とは数年前、スイムで渡った瀬で釣りしてると、その場所使うからどいてー!
と言われ船と磯からの水掛け論にw
しまいにはコッチのモラルがないとまで言われたけど、先に釣りしてる人間にそこどけなんて言う人間がモラル語るなよwと思ったし、客としても使ったった時とはこうも態度違うんだなとも思ったのが懐かしい^^;
思い出すとイライラしてくるけどw相変わらずみたいで、客の質を見ると船の質が分かるなぁと実感。
釣りに行ってゴミ捨てて帰れるような人間は全く理解出来ません。


そんな感じで最終日は2時間ほどで終了。
釣りしてる間もずっとイライラしてたんでこんなんじゃ釣れないだろうと思った通り、なんの反応もありませんでした笑



にほんブログ村


今日のBGM♪
不倶戴天/BRAHMAN


2017年の釣果
ブリ・・・4匹(102cm)
ヤズ・・・2匹(70cm)
ヒラスズキ・・・6匹(70cm)
ヒラセイゴ・・・4匹(40cm)
マダイ・・・1匹(55cm)
アジ・・・14匹(27cm)
オオモンハタ・・・1匹(50cm)
アカハタ・・・6匹(37cm)
アオリイカ・・・30杯(3090g)
ヤリイカ・・・1杯(100g)
オジサン・・・2匹(40cm)
ハタンポ・・・1匹(10cm)
ネンブツダイ・・・1匹(7cm)
クサフグ・・・1匹(7cm)
サメ・・・1匹(80cm)
釣行55回