ようやく今日からまた仕事で夜はゆっくりだったんで溜まったネタを書いていきます!

連休初日!
と言うか待ちきれなくて前日夜からシモダと共に出発w

月はすでに西側に陰って月明りナシ、勢いで来てみたけどこの感じじゃやっぱこの日も夜は厳しいような・・・
しばらく経っても周りも誰一人として反応なし。
しかも海にはちょいちょいイルカがやって来てブフォーッ!と潮吹きながらウロウロ。
それでも2時間ほど投げてみたけど諦めて移動、更に次のポイントでも2時間弱やってみたけどノーバイト!
やっぱ夜はダメw
って事で朝マズメまで仮眠☆

朝4時まで2時間ほど寝ると少しずつ人もやってくるんで僕らも起きて再び出撃!

予報通り風も強くやりにくいし、今にも降り出しそうな曇り空
それでも我慢して投げ続けてちょっとずつ明るくなってくると忘れかけていたアタリがw!
久し振りのヒット♪
image
200クラスw

更に明るくなってもう1発!
image
ドローフォーで足1本の150w
やっぱりここは夜よりマズメ。

と思ったけどその後は反応なし!
降ったりやんだりの雨と強風と、やっぱりまた来たイルカのせいで周りの人たちも早めに撤収していく人ばかりで入れ代わり立ち代わりで回転早めw

僕は爆風でも雨でもうねっててもサラシてても濁ってても真昼間でも、イカは釣れてきたんでモチベーションは高め。
しかも今までおっきなイカが釣れた時はいつもこんな感じの強風の曇り空、雨が降ったりやんだりだったんでなんだかイケそうな気がしてひたすらキャスト。

そして忘れた頃にこんなのもヒット
image
100ww
どんどん小さくなる^^;

でもこの辺から干潮をまたいで今から上げ潮。って事もあってまだまだモチベーションは高めを維持^^

そっからさらに数時間やっぱり何もなく、さすがにそろそろシモダが帰ろうと言い出すんじゃないかと心配になったけど思いのほかコッチもまだやる気はあるみたいで頑張って投げてるw
1発出そうな雰囲気なんだけどね〜なんて言いながらもまだまだ我慢の時間

さすがに開始から6時間以上経過して、もう投げてないのはヤマシタのエギーノのみ。
海は濁ってるから派手なカラーをメインで投げてきたし、エギーノは地味でナチュラルなグリーン系って事でまったく期待せずに、ただ、まだ使ってないってだけの理由でチョイス。

3、4回目のしゃくりからのテンションフォール、コココンと当たってからグーっと持ってったんで慌ててアワセ。
餌木変えて1投目で、あまりにもアッサリだし久し振りの明確過ぎるアタリだしでビックリしましたw

今の今まで同じところに何時間も何投もひたすら投げ続けてきたのに、こんなにすぐ来る!?

と思いながらもファーストランはなかなか激しくて、こないだの2キロよりさらにドラグの出るスピードが段違い^^;ジェット噴射ごとに鳴るドラグの音が聞いたことないくらいの高音

長いファーストランもようやく止まってゆっくりゆっくり寄せてきて浮くまでは意外とすぐ。

水面に浮いてきた姿は思ったより大きく見えず、こないだと同じくらいかな〜?
て感じ。

堤防前まで寄せてくるけど、足場も高くラインの角度が付かないしイカも重いしで、堤防から2m位のトコまでしか寄せられず、そこいらでシモダが強引にタモ入れ
このために買った7mのシャフトw!
いざネットイン!

と思ったけど、やっぱりイカもバカじゃないみたいでネットが近づくと嫌がってダッシュ
そのダッシュのたびに外れるなよ〜と思いヒヤヒヤw
何度かチャレンジしてみるも同じことの繰り返しでダメ('A`)
近くで釣りしてたお兄さんがギャフを持ってたけどシャフトが5mでなんともギリギリ届かない・・・!

と言う事でそのお兄さんが車まで6mの青物用ギャフを取に行ってくれることに!
待ってる間、イカはほとんど動かなかったけどとっても長く感じるもんでようやくお兄さん再登場
青物用のシングルフックタイプでちょっと太め…
まず6mの長さでぴったり寄せられないイカにギリギリ。
どうにかイカの下にギャフを入れて何度かフッキングを試みるけど、針が太いせいかなかなか掛からない('д` ;)

あんまりやると衝撃で餌木も外れそうだったんでこっちもキャンセルして、最後の手は僕のクルマに乗ってるタモシャフトと付け替えられるギャフのみ(お兄さんに取りに行ってもらう前にこれ使っとけばよかった気もしたけど^^;)今度はシモダが車までダッシュ!

せずにちょいちょい歩いてたんで走れってw
と思いながらもうロッドを持つ手は汗がにじんでニュルニュル・・・
なかなか見つからないのか、ちょっと時間かかってようやく到着

最後は経験豊富そうな最初のお兄さんにフッキングしてもらってようやく上がりました(´∀`*)
image
あげるまで30分近くやり取りしてたんで、この時の達成感はかなりの物w
しかも足元に見えてた時はそこまでないと思ってたけど上がってくるとデカイもんで胴の太さがすごい

朝もいたけどすぐに帰って行ったこないだの餌木猿のおじちゃんもいつの間にかまた来てて喜んでましたw
しかも夕べもやってたと言うと、あ〜夕べもいたね〜、見たよ。
ってどんだけ来てんですかw


そして待ちに待った計測。
カップルで来ていたリア充な別のお兄さんがスケール貸してくれました♪
image
そしてまさかの3キロ達成\(≧∀≦)/

この春は絶対デカイの釣ってやると思ってひたすら通いまくって色んなパターンを見てきた甲斐がありました!
こんなに嬉しいのは去年のGTぶりかな!


こないだの2キロの時、魚拓は3キロ越えてから、なんて何の気なく言ってしまったんでホントにとってもらいに^^;
image
胴長42センチだったかな?
現認者の名前はモチロン、シモダでww

image
よく見ると足がかじられたのか?キズが
餌木がついてたところかな?よく分かんないけど、もしかしたら切れそうになってたとか?

無事に3キロも釣れたし、次は4キロ^^;?
まぁなくはないんだろうけど・・・


ちょうど行きのクルマの中で話していた、
イカは常にそこら辺にいてみんなの餌木を見ていて、その中で動きやカラー、レンジなんかがハマった時に食いにくるのか?
それともたまたま沖から回遊してきて単純に最初に見た餌木を食いにくるのか?
という疑問の答えがちょっとだけ分かった気がします^^





今日のBGM♪
Pellicule/不可思議/wonderboy

大好きなラジオ、SEA SIDE ZOMBIEで聴いて衝撃的だった曲♪
PC_TOP
スグにラジコで誰が歌ってるのか調べてみるとまさかの2011年にすでに事故死…

アンサーソングがこっち


2017年の釣果
ブリ・・・3匹(102cm)
ヤズ・・・1匹(70cm)
ヒラスズキ・・・6匹(70cm)
ヒラセイゴ・・・4匹(40cm)
マダイ・・・1匹(55cm)
アジ・・・14匹(27cm)
オオモンハタ・・・1匹(50cm)
アカハタ・・・3匹(35cm)
アオリイカ・・・30杯(3090g)
ヤリイカ・・・1杯(100g)
オジサン・・・2匹(40cm)
ハタンポ・・・1匹(10cm)
ネンブツダイ・・・1匹(7cm)
クサフグ・・・1匹(7cm)
サメ・・・1匹(80cm)
釣行52回