天候不順と寒波の影響で結局1週間釣りに行きませんでした^^;
カヤック以外の釣りにはあまりやる気が出なくなってきましたw

書くネタもないんでまたまたカヤックいじり…

普段は後ろのロッドホルダーに刺してるロッドも、サカナが釣れた時やちょっと移動するときはここに置いてます↓
image
場所的にもちょうどいいんだけど、ネジの上のわずかな隙間なんでちょっと動くとガタッと落ちるのがいつものパターンw

なもんで今回はここをカスタマイズ
image
ここのネジを長いのに替えればいいかな〜、でもそうなると本体を挟み込む為に、ナットで相当ネジ山を埋めないといけない、しかもボルトヘッドも大きくないと開け閉めが面倒になる。。。

といろいろ考えてたらその両方を解決する、とってもいいものを発見・∀・!!
image
ボルトヘッドを掴みやすい大型ノブにできるキャップ!
更にボルトは7センチの物を買ってみることに。
7センチ以上はネジ山の切ってるのが下の方だけなんでナットも少なくて済みそう。
って事で、ナット2つにワッシャー、スプリングワッシャーで残りのネジ山は魚探本体に入るだろう。

帰ってさっそく施工してみると、あとちょっと、ほんのナット1個分以下だけ足りずネジ山が余って本体にテンションが掛からない状態・・・、
明日4円のナット1個だけ追加で買いに行かないと(´・ω・`)

と思いながらも諦めきれず、何かスペース埋めるようなのないか探してると、ラインのリサイクラーについてるボビンを抑えるテーパーのアレが径もぴったりM6。
長さもナットより長いし丁度いい感じに仕上がって無事に完成♪
image
ボルト部分には養生テープを巻いてあそこが3〜4センチ。本体もしっかり幅広なアレとワッシャーで挟めてます。
これだけあればロッドも十分乗せられるし落っこちてあちこち行くこともないでしょう^^
ちょっと長いから周りの何かに干渉しないか、少しだけ気になるけど^^;


おしまい



にほんブログ村