3年ちょっと前、
久し振りにまた釣りをやる様になった初心者丸出しの頃に買った僕のフィッシュグリップ。

9
当時ヤフオクで1500円とかそのくらい(笑)
今は3000円弱まで上がってるみたいだけど。


コレが値段の割になかなかのスグレモノで、歯の内側にかえしが付いてて、1回掛かれば魚が暴れてもほとんど外れることもなく、またアルミも頑丈で曲りもほぼナシ!
少し歪んでもプライヤーで修正できる程度です。


他のロッドやリール、ライジャケなんかはどんどんグレードアップして数も増えていく中、このフィッシュグリップだけは当時のまま、すでに3年以上使ってるけど相変わらずの活躍でもう十分元は取ったはずw


実はちょっと前にカールコードが切れちゃって、このままだと海に置き忘れてきそうだな…
って事で、数日後カールコードだけ新調。
ワイヤー入りの頑丈なやつを購入して、車のトランク開けて交換しようとライジャケ見てみると、すでに忘れてきてると言う(*゚∀゚)っ笑


これはついに買い替えないといけない時が来たかな…、って事でいろいろ物色。

一番の候補は前からずっと欲しいと思ってた、元祖ボガグリップ!
boga
無骨で堅牢、いかにも硬派なイメージでかっこいいし、見た目通りとっても耐久性も高いみたいです^^
類似品はとっても安いけど、本家本元はお値段もかなりのものなんで躊躇しますが。


次に考えたのは釣った魚を持つ為ではなく、ランディングの補助用にとハンドギャフ!
51qknU823FL__SL1200_
重い魚だと、地形によってはどうしても陸揚げ困難で、傾斜の緩いとこがあればそこに乗せるか、なければ足元に寄せてからリーダー掴むかって感じなんで、そう言うときにギャフがあれば少しは楽に上がるかなって事で、コッチも結構前から考えてはいたけど未だにそのままのヤツ^^;

でも、ギャフあってもそれとは別にやっぱグリップもいるんじゃない?
とも思ったりもしながら、結局何も買わないまましばらく経ってから同じポイントに行ってみる事に。

ちょっとだけ期待しつつも、潮が満ちたら波も来るだろうしもう流されてるかなと思ったたら、
寒空の下、コロンとあの日のまま転がっている僕のヤフオクグリップ・∀・!

2週間ほど放置したせいで動きは渋く、砂を噛んでジャリジャリいってたけど、お風呂で洗ってしっかり砂を落とし、オイルアップすると、何事もなかったかのように復活してくれました( ´∀`)つ
image
しっかりカールコードも付けて、これでまた数年使えるはずw
ボガは遠のいたけど…。

こないだのメーターの時もしっかり活躍してくれました^^

とは言え、ギャフも導入しようかどうかは今も検討中。
60センチじゃあんまり使えなさそうだけど、120センチあればそこそこ使えるんじゃないかなと思うんだけど。



にほんブログ村

明日はどこに行こうかな〜