7d305dab.jpg銀杏ボーイズのボーカル、峯田和伸。この人はおもしろい人です。
曲はゴーイングステディ時代から聴いてるけど、銀河鉄道の夜とか、夜王子と月の姫とか、歌詞が一つの物語みたいで、この人よくこんな事思いつくなと思う。

曲名からもわかるけど、宮沢賢治の銀河鉄道の夜や、松本零士の銀河鉄道999に強く影響されてると思います。自分もこれをきっかけに2つの作品を読みました。、新世界交響楽団とか、ギザギザ型の水銀船、満月の青兎の目はサクランボだなんて、いい響きだなー。
ゴイステ時代から、更にグロく?ストレート?になった感じです!
男なら一度は経験あったり、思ってたけど、恥ずかしくて誰にも言えなかった事だったり、全部歌っちゃってます!

今でも、銀河鉄道の夜はほぼ毎日聞いてます☆いい曲だぁ〜。。。


アイデン&ティティという映画にも出てます。バンドブームの最中、無名のバンド、スピードウェイが、自分達のやりたい事と、社会の間に挟まれて苦悩する話。
この映画をみてボブディラン聴いてみました。あと、映画の中の大人の悩みに子供の涙、って曲もいいです。

この人のブログを読めばいろんな事がわかるので、是非呼んでみてください。
かなり病み付きになりますよ!そのまま歌の歌詞になりそうな言葉や、そんな事まで言わなくていいのに…。なことまで書いてます!

下の、今日のBGM♪もそこのブログを参考にしてます☆








今日のBGM♪
銀河鉄道の夜/銀杏ボーイズ